福岡グルメ「びっくり亭高宮店」

Post:2017/11/20

知られざる福岡グルメを紹介します。それが「鉄板焼き」です。

福岡では、キャベツ、ホルモンを大量のにんにくとともに塩味で炒めたものを焼肉と呼び、それをアツアツの鉄板に乗せた料理で、どう見てもオシャレさのカケラも洗練されてもいません。

でも旨いんです。丘をフルパワーで登る蒸気機関車の煙のようなニンニクの湯気とともに厨房から運ばれてくる、油でギッタギタのこの鉄板焼きは、福岡県民のソウルフードで、最近では福岡市内以外……県外にも模倣した店が現れて来ました。ですがやはりここが一番人気です。

食べ物のメニューは焼肉・枝豆・キムチしかありません。まさに看板メニューです。1人前から1.5人前、2人前まであり、びっくり亭高宮店はこの鉄板焼肉一本で商売しているすごい店です。さらに店のテーブルの上には辛子味噌が置いてあり、鉄板の上にたまった油に溶いて食べることで、さらに美味しく食べられます。辛味がいいアクセントになります。

この店には以前、福岡のローカル番組で華丸大吉とケンドーコバヤシが立ち寄っていました。この店へのアクセスは西鉄天神大牟田線高宮駅を南西側に出て、そのまま線路沿いに歩いていくと着きます。自転車で行く場合は線路下に駐輪場がありますし、自動車で行く場合は近くに幾つかコインパーキングがあります。

この店は福岡の繁華街からは遠いのですがそれでも、訪れる価値がある店です。ただ、休業日は不定休なので、行く前に電話をして開いているか聞いてから向かうと確実です。