福岡マリゾンガイド

Post:2017/10/06

福岡のマリゾンは福岡市早良区の百道浜にある複合型商業施設です。1898年の3月に福岡市制100周年を記念して開催されたアジア太平洋博覧会’89を機にウォーターフロントプロムナードとして建設されました。

平成16年になると、施設全面をリニューアルして海の上での結婚式が可能な施設、ウエディングアイランドマリゾンが建設されました。県内外のたくさんのカップルがウエディングアイランドマリゾンで式を挙げています。

また、マリゾンはその他にも数多くのイベントも実施。マリゾン内にはレストランやバーが併設されています。大評判の本格派イタリアンレストランのマンマミーヤではきれいな浜辺や夕日を見ながらの食事が人気です。食事後はバーのホットショットで一杯やる方も多く、とても人気のバーとなっています。

マリゾン内ではその他にもボート免許センターがあり、1級・2級の特殊子型船舶教習所になっていて、マリゾン会場もメインに5名の教員、講師が実技や講習会を行っています。内にはサーフィンウェイクボード・スノーボード・スケートボードショップもあって、マリンスポーツに関する道具やグッズ販売もしています。

広場では年間を通したイベントも楽しめて、広場から海岸の見晴らしも最高。地元の方も観光客も楽しめることは間違えない、まさにマリゾンは癒しのパワースポットと言えるでしょう。

マリゾンへふらりと行った時に結婚式の花婿花嫁に遭遇出来たら、見た人にも幸せを運んでくれると言う伝説もあるので、是非福岡市のマリゾンへ行ってみましょう。