おすすめスポット「福岡タワー」

Post:2017/04/30

見上げると空を突き刺すような鋭角なフォルムと青いガラスの外観は海沿いに建つ福岡タワーに洗練された印象を持たせています。福岡タワーは福岡市早良区にある電波塔のタワーで、北に博多湾を望むことができ、東には博多の夜景を見ることができるスポットです。

展望台の高さは123mからの景色で、昼行っても夜行っても壮大な景色を望むことができます。福岡市を訪れる人たちの多くが訪れる場所です。おすすめは人の少ない平日夜で、夜景をゆっくり見ることができるのでおすすめです。東京タワーと違い回りに高い建物がないため、視界を遮られること無く夜景を見渡すことができます。さらに展望台にはレストランがあるため、ディナーを食べることができ、思い出づくりに良い場所です。

ちなみに福岡タワーから博多湾側を見た時に、下に見える洋風な出島みたいな建物はマリゾンといい結婚式場兼観光施設です、福岡タワーはソフトバンクホークスの本拠地である福岡ヤフオクドームから近く、前述のマリゾンという観光施設からは海の中道まで、高速船が出ていますから、有名な福岡県の水族館であるマリンワールド海の中道へ高速船で向かうことも可能です。

福岡タワーへは天神バスセンターからバスが出ていますし、博多駅から向かうこともできます。展望台への料金は大人800円、小中学生500円、幼児(4歳児以上)200円です。タワーは夜は4月~9月が22:00まで、10月~3月が21:00まで開いています。開館時間は9:30からです。